生徒さんが描かれた桜のイラストをご紹介! vol.2

こんにちは。コミックイラストコースの榊です。
先月に引き続き桜のイラスト制作後半のご紹介です。

前回人物部分は仕上がったので、背景部分に取り掛かっていきます。

 

■空の着彩

まずは青空部分を着彩していきます。
桜の花が目立つように雲は少なめに、細く薄く描いてあげると地平線に近い低い雲を意識できます。

 

■桜の着彩

桜の木を見上げた構図になるので、幹は控えめにして桜の花を描いていきます。
この桜のブラシ、木の課題で作る基本の葉っぱ型のブラシの色をピンクに変えているだけなんです。オレンジや赤に変えれば紅葉に…簡単なのに雰囲気がガラッと変わって面白いですよね。

影色、ベース色、ハイライトと3色のピンクを基本にざっくりと色を置きます。

さらに立体感を意識して影を大きく入れながら、ぼかしを加えると柔らかい桜の花が出来上がります。

 

■仕上げ

最後に陽の光を背に受けているので、人物に大きく影を入れて、風に舞う花びらを追加してあげて完成です!

春の暖かな雰囲気が伝わってきて、これから始まるストーリーがどんなものになるのかしらと色々と想像してワクワクしますね♪

コミックイラストコース講師 榊

ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:30 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
このページのトップへ