NEWS

「絵本」は「絵本と表現」にコース名を変更しました!

「絵本」コースは絵本だけを作るのではなく、表現をを広く考えることで、より豊かな絵本づくり繋がると考え「絵本と表現」にコースを名称変更しました!
「絵本と表現」コースでは「絵本づくり」のために次のように考えています。

■より広く学ぶために■

はじめて「絵本づくり」をする方は、まず「基礎クラス」にて画材研究をし自分に合った画材を探します。ひな形のあるミニ絵本「自己紹介絵本」の制作を通じ、具体的な絵本原稿としての作画とDTPを体験し、オリジナル絵本を作成します。
全て講師が個別対応しますので、初めての方も安心して受講していただけます。

そして、より広く考えるため以前のブログでお伝えしたように、自由に選択できる「応用カリキュラム」を用意しました。
「絵本づくり」だけをするではなく、「表現」を体験する事が「絵本」づくりを豊かにします。

https://www.art-school.co.jp/blog/picturebook/7444/

■より深く学ぶために■

また「絵本づくり」を、より深く学ぶために今までどおり200コマ以上を受講される方には「専門クラス」も用意しております。「専門クラス」ならではの「絵本づくり」に特化したを課題やトレーニングですので必要に応じて選択してください。

 

絵本コースのコース紹介はこちらから

絵本コースのコース料金はこちらから