秋の写生会 ~川西市郷土館に行ってきました~

LINEで送る

とても良く晴れた2018年10月28日(日)、
秋の写生会へ行ってきた、
美術科佐川先生と在校生の皆さん。
佐川先生から、写生会のレポートが届いています。
ぜひお楽しみください。

 

******************

 

暑かった夏も終わり、すっかり秋の空気に入れ替わった今日この頃、
皆さんいかがお過ごしですか?
今年も恒例の秋の写生会に行って来ました。

今回の場所は、兵庫県川西市の川西市郷土館にお邪魔して来ました。

川西市は大阪府池田市と猪名川を挟み広がる
兵庫県南東部のニュータウンが発達する街です。
北部は一庫ダムや多田銀山が広がる古くから栄えた地域です。

郷土館もそんな銀銅の製錬所として発展した遺構が残り、
平安家の古民家や移築された洋館の平賀邸が点在した
スケッチにもってこいの場所でした。

まず館の職員さんに案内して頂き、贅を尽くした室内を堪能。

その後、想い想いにスケッチ場所選び。
洋館を描く人、平安家の甍や蔵を選ぶ人、独自の視点を探す人などなど、
皆さん思い思いの場所でスケッチを始められました。

1時頃までにはおおよそ形が取れたところでお弁当タイムです。
大きなテーブルのある東屋も館内にあり、揃って昼食をとりました。

昼からはいよいよ着色に入ります。
洋館は複雑な屋根の形状が難しかったですが、
果敢に皆さんチャレンジされてました。
刻々と変わる光に追われながら頑張って描かれました。

4時に終了してその後プチ講評会。
力作を皆で鑑賞して御開きとなりました。

日頃教室で描いているのとは違い、
現地の光や空気、色彩や奥行き感を感じながら
描くのはとても楽しく勉強になります。

皆さんもスケッチにうってつけのこの季節、ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

佐川 俊浩

佐川 俊浩
Profile
京都市立芸術大学美術科卒
'83‾'84 京都美術展入選
'84‾'86 京展入選
'07 三田市展入選
'97‾'06 個展(4回) ギャラリー中井
'87‾現在 繪美展
Message
少しずつ上達して行く感覚を感じて頂けたら作品を作る喜びに変わって行けると思います。
そんな表現するこ との楽しさを、少しでもお手伝いできたらと思っています。
ArtWorks
講師インタビュー
ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:00 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
求人情報
このページのトップへ