基本から始められるデッサン講座

講師: 服部

講座概要 講座概要

美術科・美大受験の経験から学んだ確かな技術を伝授します。デッサンを理論的に捉え、観察力を身に着けます。

料金 料金
回数券 1枚あたり 3,000円~
グループ講座 60分 回数券1枚
個人講座 60分 回数券2枚

この講座は
こんな方におススメ

  • デッサンの基本を学び表現に確固たる肉付けができるようになりたい方。
  • 観察力を高め細密な質感を描写できるようになりたい方。
  • その他ご自身の制作に関して悩みがあり、アドバイスが欲しい方。

この講座のポイント

POINT 1

美術科卒・美大卒生が教える最新にしてアカデミックな授業

本講座の講師服部は美術科のある高校・美術大学の日本画を卒業しております。長年のデッサンの経験を活かし、クラシックなデッサンを学ぶことが出来ます。

POINT 2

分かりやすい×楽しい!描ける喜びを分かち合う教室

芸術とは数値化できないもの。本講座ではデッサンの「概念」「考え方」から学び、論理的なアプローチからも分かりやすく解説します。描ける実感が持てると絵はもっと楽しくなります。

POINT 3

繊細さ・緻密さ・精巧さ…日本画から学ぶ「デッサン観」

長年日本画に親しんできた講師がデッサンにも精通している感覚・考えを伝授。ものの本質に迫るデッサン観を身に着けることでより深みのある表現に繋げます。

この講座で学べる内容

  • まずは鉛筆の持ち方から。基本の基本から学ぶ鉛筆デッサン

    本講座では鉛筆デッサンが初めてという方も全力でサポート。鉛筆の持ち方から削り方といった基本的な画材の取り扱い、画材の性質から学ぶことができます。まずは鉛筆の表現に慣れることから始めましょう。

  • 本物の観察力を手に入れる。要素に分けて解説

    「観察」と一口に言っても自身の絵に反映できるほどになるまではなかなか難しいもの。そこで、本講座では「観察」の概念を様々な要素に分けて解説いたします。実感が持てる観察力を手に入れることができます。

  • 画面の完成度が上がる 細密な描写

    あなたのデッサンを「一枚の絵」「作品」として昇華します。質感や空間を学ぶことで、デッサンはより完成度が上がります。上級クラスにもなると、応用編としてより複雑なモチーフにも挑戦することができます。

お好きな講座を入校前に1回だけ無料体験できます!
ぜひアートスクール オンライン講座を体験ください!

カリキュラム紹介

  • 【初級】基本の立体を描きながら学ぶ

    最初は基礎形態と呼ばれるシンプルな立体を描きながら、観察の仕方を学び画材に慣れていきましょう。
    デッサンを始めるにあたって基本的な説明もいちから説明いたします。
    「どうしてたくさんの種類の鉛筆が必要なの?」「紙はどっちが表ですか?」「デッサンをしたい!なにから揃えればいいか分からない!」どんなささいなことでも大丈夫です。お気軽にご相談ください。

  • 【中級】空間と関係性を描く・質感を描く

    立体に加え、質感や色の差、距離感などの表現を学びます。2つ以上のものを描くことで空間が書けるようになると、より豊かな空気感を絵に与えることが出来ます。
    また、色々な質感・材質のモチーフを描くことで現象を描写し、より臨場感のある質感を表現することができます。色や質感の違いが描き分けられるようになるとデッサンだけでなく絵自体の完成度がグッと上がります。

  • 【上級】より細密で多様な表現を追求する

    これまで学んできたことを活かし、人物・植物・動物・石膏像…等々、色々なモチーフに挑戦していただくことができます。
    より複雑で緻密な描写を目指し、モチーフの本質に迫るデッサンを時間をかけて描くことが出来ます。
    モチーフ画像の持ち込みにも対応しております。「こんなモチーフが描きたいな」というご希望もお寄せください。こちらでご用意できる画像モチーフはできる限りご準備いたします。

講師よりメッセージ

長年のデッサン歴と初めての講師 服部

初めまして。デッサン指導を担当いたします服部と申します。 金沢美術工芸大学日本画専攻卒 デッサンやスケッチなど基礎を丁寧に制作を続けています。 アカデミックなデッサンを学び、より確かな表現へと結び付けることを目標に描写することの楽しさを共有できればと思います。 よろしくお願いいたします。

デッサン

服部 Hattori

初めまして。デッサン指導を担当いたします服部と申します。 金沢美術工芸大学日本画専攻卒 デッサンやスケッチなど基礎を丁寧に制作を続けています。 アカデミックなデッサンを学び、より確かな表現へと結び付けることを目標に描写することの楽しさを共有できればと思います。 よろしくお願いいたします。

Profile

受講生さんからのご質問

デッサンを習得するメリットは何ですか?
デッサン力を鍛えることで、ものの見方・観察の仕方などの絵を描くうえで必ず必要となる力を養うことができます。正確にものをとらえることが出来るようになると、絵画・イラスト・漫画・動画・立体作品等、すべての制作に説得力が生まれます。確かな裏付けを培い、より伝わる作品作りにつなげましょう!
鉛筆はどのくらい揃えればいいですか?
静物デッサンをする本講座においては、色の豊かさを表現するため6B~3Hまで各1本ずつ揃えることを推奨しております。受講していく上で徐々に揃えていっても構いません。最初は3B、HB、2Hの三本があれば最低限受講していただくことが出来ると思います。ご自身の筆圧やお使いのメーカー、紙の違いによって変わってきますので、お悩みがあればお気軽にご連絡ください!
持ち込みの写真や画像での受講は可能ですか?
本講座はお一人お一人に寄り添ったカリキュラムで臨機応変にご対応いたします。「いつまでに〇〇が描けるようになりたい」「この画像をモチーフにしたい」などの持ち込みもOK。個人の能力、受講期間などを考えたうえで最短でご希望のモチーフが描けるようになるための寄り添った指導が可能です。特定の画像でも構いませんし、人物・動物・植物・風景等々ご希望のモチーフに挑戦していただけます。

講座概要

講座名
基本から始められるデッサン講座
開講日時
水曜・金曜・土曜・日曜
受講時間
受講時間60分※最大180分まで可能です
講座形式
オンライン実技指導、デモンストレーション
対象年齢
高校生以上推奨
(中学生も可)
ご用意頂くもの
・受講環境
十分な電波の届く明るいお部屋
zoomとカメラ機能が使える端末

・画材
鉛筆(3H~6B各種1本ずつ ステッドラー推奨)
練り消し
ティッシュペーパー
画用紙(M画用紙、白象紙、スケッチブック推奨)
※画材に関しては上記の通りでなくても、受講していくうちに揃えていっていただいて構いません。

講座レビュー

レビューはまだありません