WORKS

アートイラストコース つだ さんの作品

今回はアートイラストコースの「つだともこ」さんの作品を紹介させていただきます。

つださんの絵はひとつずついろいろな表情を見せてくださいますが、どの作品も独特のマチェールを持っていてしっかりとした絵作りが特徴です。今回紹介する絵も下地材に紙やテープを塗り込んでいて、触ってみたくなる絵肌が印象的です。

この作品はほのぼのとした温もりのある落ちつく絵ですが、随所につださんの世界が見て取れます。南国の衣装をまとった女の子は樹木と一体化してるようにも見えますし、個別にデザインされたような動物たちの表情も、その中に生息しているようにも感じます。このような一体感は出そうと思ってもなかなか難しいのではないかと思います。

タイトル :
使用画材 : アクリル・テープなど

左下の部分
下地からマスキングテープ、絵の具の塗り重ねの様子がよくわかります。あっさりと描かれていますが、楽しい色使いやタッチですね。

右上の部分
和紙の上にテーピングと着彩。下地と和紙の絵の具の乗りの違いで面白いコントラストが生まれています。