松下講師が今年も【出雲大社行灯画奉納奉告祭】へ作品を奉納!

LINEで送る

美術科・デッサン基礎科・ハンドメイド作家コースの松下講師が、
昨年に引き続き、今年も出雲大社の『行灯画奉納奉告祭』へ作品を奉納されました。

作品タイトルは『彼岸』。

作品展示風景はこんな感じです。

一昨年から始まり、今回で3回目の開催というこの奉告祭。
松下先生によれば、これから恒例化していくようで、
奉納数(作品参加数)も増えていくそうです。

夏の風物詩として、新しい絵の楽しみ方が定着化していきそうですね。
ぜひ、島根県、出雲大社を訪れた際は拝見してみたいものです。

 

 

 

松下 裕恵

松下 裕恵
Profile
京都市立芸術大学美術学部日本画科卒
土木建設会社にて企画からデザイン・制作までたずさわる
退社 後、貼切絵、挿絵等の作家として独立
主に貼切絵を個展・グループ展で発表
Message
絵を描くのも見るのも楽しめるのは、人間だけです。
描いたり見たりするだけで、様々な感情を呼びおこしてくれます。
これほど素晴らしい天からの授かりもの。
是非是非、トライしてみて下さい。
本当に楽し めるかどうかは、体験の後でゆっくり考えてみて下さい。
ArtWorks
講師インタビュー
ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:00 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
求人情報
このページのトップへ