俺の歴史 ~使えないのに捨てられないもの~

こんにちわ!美術科講師の山本尚子です。
集中力を発揮するために意志力を奪うものを排除する必要があります・・・
つまり断捨離
という話になりました。

生徒さん(女子)「でもなかなか捨てられないんですよね〜。」
私「使わないのに捨てられないって不思議だよね。」
生徒さん「捨てられないといえば、なんで男の人って昔の彼女の写真とかものとっとくんでしょうね。」
私「あ~、あれは未練があるとかじゃないっぽいね。」
生徒さん「え?じゃあなんなんですか?」
私「俺の歴史」
生徒さん「はあ!!!!?」

説明しよう!「俺の歴史」とは
使えないのに捨てられないもの
→他人にとってはどうでもいい(ゴミだ)けど
自分的に自慢、武勇伝、エピソードのこもったものである可能性が高い。

それが・・・俺の歴史!!!

生徒さん「…なんスカそれ?そんなんあります?」
私「男の人は結構あると思うよ。私もあるw」
生徒さん「なんですか?」
私「…学生時代に友達からもらった手紙とか。」
生徒さん「マジですか?私、すぐ捨てます。とっててどうするんですか?」
私「いや、だからなんか捨てれない俺の歴史w女性脳の人は結構すっぱり割り切れるみたいだね。男性脳の人は割とあると思うよ。」
生徒さん「そうなんですね〜どんんなものがあるのか気になる〜」
私「じゃあ、休憩室の自由帳にテーマ作って聞いてみたら?」

という事でページを作ってくれました。

二週間ぐらいで集まったエピソード

シノラー…ドラッグクイーンのパーティー…みなさんの過去歴が垣間見えて面白い(笑

個人的には最後の「タンスにしまった麦チョコ」が気になって仕方ありません。
なんで捨てられないの?
何年経ってるの?
食べるつもりなの?
できれば、なんで捨てられないのか詳しく聞いてみたい。
誰かわからないけど、、、

どうでもいい事を深掘りして考える、
そして行動してしまう、、、
好奇心と追求心が旺盛なのは表現者のさがですかね(笑

以上

山本 尚子

山本 尚子
Profile
’05 沖縄県立芸術大学油画 専攻卒業
職歴
幼稚園での児童絵画講師
活動
演劇のフライヤーや、パンフレット制作など
Message
技術の有無に関わらず、一つの画面に向かい、誠意を持って表現しようとする人は偉大です。
それは一つの世界(生命)を創造するに等しい行為だから。
私もまだまだ未熟者ですが、皆様の充実 した創作活動を少しでもお手伝いできれば幸いと思います。
ArtWorks
ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:30 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
このページのトップへ