京都市立芸術大学に通う卒業生が遊びに来てくれました!

春は新年度ということで、アートスクール大阪 梅田造形学院出身の卒業生たちが
ご挨拶にと来校してくれます^^

先日は京都市立芸術大学 美術学部 美術科の二回生の男の子が、
さらに、昨年度に同大学の美術科に合格した複数の女の子たちが
挨拶に来てくれました。

二回生の男の子からは梅造で制作した作品の数々のこと、
教室での思い出、そして大学での制作のことから将来の展望まで、
たくさんのことをお話ししました。
お友達と一緒に毎日のように教室に通い、描写・色彩・立体とそれぞれに大作を
仕上げていた彼。
今でもデッサンを描くとのことですが「当時のほうが今よりも上手だなぁ」と。
【それは私たちも同じだよ!(笑)】
いまどんな作品を制作しているのか気になっていたところ、大学の制作展に出展した
作品のお写真を見せてくれて…!!
梅造で制作していた作品とは打って変わって、彼のオリジナリティー溢れる作品に
感動しました。
将来は海外で活躍してくれそうで先生たちはとても期待しています!
またお友達も誘って来校してくれることでしょう。

一回生に成り立てほやほやの女の子たちは、試験の成績、京都市立芸大の印象や総基礎で
学んでいること、どの専攻に進むかについて等のたくさんのお話と作品制作に関する
アドバイスをしました。
つい最近まで梅造に通っていた彼女たち。明るく元気で、大学生活がとても楽しそうな
彼女たちの笑顔に癒されました^^
京都芸大の試験の成績では、全員とも描写の試験の点数が高く、彼女たちの中には200点を越える
点数を取った子もいました。
梅造での制作の努力が実を結び、指導者としても同じ京都芸大出身者としても、
心から喜ばしい気持ちになりました。
京都芸大の印象は、共感できるものが多く、私自身が通っていた頃から何も変わらないんだなぁ
という印象を受けました。
彼女たちがどの専攻に進むかについては、「○○さんは~専攻が向いていると思うよ」
「△△さんは、どういう作品を制作していきたいの?」等、彼女たちが作ってきた作品の数々や
彼女たち自身の趣向を考えながら、専攻選びのアドバイスをしました。
実力のある彼女たちが京都芸大のどの専攻に進むのか、今後どのような作品を制作していくのか、
先生も梅造に通う生徒たちもとても期待しています!!
また作品のお写真も見せに来校してくれると思います。

数か月から何年という時間を経て、アートスクール大阪の事務局、教室へと足を運んでくれる
卒業生たち。

彼や彼女たちのように、ここで制作した作品や学んだ時間を大切に思ってくれている生徒が多く、
そういった生徒が顔を見せに来校してくれることは、とても嬉しいことです。
梅造の卒業生たちとの交流も大切にしながら、より良い教室を作っていけたらと思います。

遊びに来たい!という卒業生のみなさんは、まずは事務局に連絡してみてくださいね。

P.S. お菓子の差し入れを持ってきてくれてありがとう!!!^^
   とてもおいしかったです☆

ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:00 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
このページのトップへ