芸大・美大のAO入試で問われる「コミュニケーション能力」

今日は受験科・マンガコースの作品を紹介します。


テーマは「きつねのお面」。

このイラストを描いた生徒は、
「笑顔が上手く作れず周囲に溶け込めない少女が、
 悲しみのあまり 笑った顔のきつねのお面と融合してしまった」
と、作品についてしっかりと説明してくれました。

AO入試では、プレゼンやグループワークなど、
コミュニケーション能力を問われる場面が多いです。
自分の作品について聞かれた時、
無言になってしまったり、「なんとなくこうしました」では
作品の説得力がなくなってしまいます。

本番で何を聞かれたとしてもちゃんと答えられるように、
「自分はどういう考えでこの絵を描いたか(デザインしたか)」
を日頃から意識しておくようにしましょう!

最近体調を崩す生徒がチラホラいて心配です。
休んだ分は早めに、少なくとも7月21日の夏期講習までに
ちゃんと振替するようにしましょう!

ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:00 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
このページのトップへ