梅造ブログ11月号

先月の終わりですが、成安造形大学の方が、特待合格者のデッサンを持ってきてくださいました。

我々講師も、「もっと上手く」「もっとこうする」と言っていますが、

生徒さんにはどこらへんを目標にしたらいいか、その指針がなかなか想像つかない。

そこで、目指す目標はこのレベルという目安が必要だったと思います。

生徒さんたちも、刺激になったようです。

随分長い間、これらのデッサンを食い入るように見てくれていました。





生徒さんによっては時間がかかる方もいますが、暗中模索ではよくない。

目指すレベルを知っておくことが重要です。







また、色彩セミナーもすでに始まっています。

日曜の夜、何回かにわたって行われます。

これも刺激ととともに、実益が加わった演習です。

言葉だけではなかなか伝わらない。

実際に手を動かさないと。しかもその回数を多く持たないと。




さあ、2月には一般試験が始まります。

今のうちに腕を上げておかないと間に合わなくなる。

さらに次のステップ、次の段階で上がっていく時期です。


がむしゃらになってほしいものです。





ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:00 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
このページのトップへ