『デッサン&ポートフォリオ』

「デッサン力」を強化して、さらに作品を洗練させ新たな表現に挑戦してみませんか?
デッサン力をつけると、ものの見方・アウトプットが変わります。

あなただけのポートフォリオをつくるお手伝いをさせて頂きます。
あなただけがもつ物語・ワクワクが誰かを「惹きつける」独自の魅力になります。

個別にオリジナルレッスンを組み対応いたしますので、お気軽にご相談くださいね。
成長の実感の持てる、実践的なカリキュラムをご提供いたします!

(予約可能曜日以外も対応できる場合があるのでご相談ください。)

【こんな人にオススメ】

・デッサンや作品制作は初めてだけれど、これからクリエイティブ業界へ転身したい方。
・デッサンの基礎さらに深めて、さらに作品として発展させたていきたい方。
・フリーランスのお仕事の幅を広げようとお考えの方。

*オンラインでの完全マンツーマンをご希望の場合はご一報ください。
 近日中に講座公開を予定しております。(1時間 回数券2枚)

*ご希望の方には、マンツーマン対面指導のスクーリングにも対応しております。(1時間 回数券2枚)

目指せるキャリア
作家、イラストレーター、デザイナー等。


お一人お一人、ペースや「目的」「目標」が違うと思いますので、以下は一例として捉えて頂ければと思います。
基礎1・2については、「基礎デッサン」講座などを受講されている方はお知らせください。
あなたに合わせたカリキュラムで、「あなただけの魅力」を伸ばしていきましょう。

講座の一例

第1〜2回 (基礎1)
基礎デッサン力の強化 

第3〜4回 (基礎2)
応用デッサン

第5〜6回 (基礎3)
あなたの内側にあるアイデアを形にしてみましょう。目的・コンセプトを明確にすることで作品に説得力が出ます。
学べること(ブレインストーミング、アイデアノート、マインドマップ)

第7〜9回 (応用2)
下記は一例です。ご希望お聞かせください。

・オリジナルグッズ制作

オリジナルのファッションテキスタイル・Tシャツ・ハンカチ・ポーチ、バックなど。商品化は、ご自身の作品を多くの方にみて頂く、ひとつの方法です。一緒にプロモーションも含め学んでいきましょう。
SNSから、ご自身の作品が広がっていくチャンスのある時代です!
生地の選定、染色方法等、基礎からしっかりお伝え致します。(印刷は業者さんへの発注になります。)

学べること(基礎テキスタイル・パターン(柄)構成・色彩学・プロモーション・セルフブランディング)

・美術ワークショップの立案等
(作品は人と人とを繋ぐ役割も持っています。直接お話しさせて頂き、コミュニケーションが生まれる場づくりをしてみませんか? 地域の活性化、まちづくりなどにご興味のある方お伝えください。)

・インスタレーション等、空間系現代美術
(アートフェアへの参加、ギャラリーへの所属やを考えていらっしゃる方など)

第10〜14回 (応用)
あなたの独自性を作品として表現してみましょう。あなたの創造性をより深く掘り下げていくお手伝いをさせて頂きます。
下記、一例ですので、ご希望お伝えください。
例)
・インテリアアート 
(想定される空間・目的を意識して制作していきましょう。)
・コンプチャルアート
(「何を伝えたいのか」手を動かしながら表現を引き上げていきましょう。物語性や場所性、素材や技術、あなたの表現をより深めていきましょう。)
・インタラクティブ・アート
(人と人とをつなげる作品企画・コミュニケーションデザインを学べます。また、あなたの作品をより多くの方に見てもらうためのプロモーションも一緒に深めていきましょう。)

第15〜25回 (応用 )
これまで成果をポートフォリオにしてみましょう。
就職・転職・フリーランス。あらゆる面で「あなた」を伝えるのはポートフォリオです。(WEB/紙媒体対応)
「誰につたえるか」で「なにを選ぶか」内容や構成が変わっていきます。
構成・伝わり方を学んでいきましょう。
「強み」「伝えたいこと」は何かを明確にし、宝箱のような一冊を。

*コンペや個展、グループ展など目標を定め挑戦する場合もご相談ください。
お好きな講座を入校前に1回だけ無料体験できます!
ぜひクリイエのオンライン講座を体験してみてください!

講座詳細

担当講師:Hiromi (火・木曜)

受講時間:60分(チケット1枚)〜 *1時間/チケット1枚 (2〜3時間続けて受講可能です。)

講座形式:実技

開講曜日:火・木(予約ページ要確認)

開講要件:参加人数1人以上

ご用意頂くもの: ■ 機材/PC(デスクトップ、ノート等)、(内蔵してない場合)マイク、カメラ ■ アプリケーション・ソフトウェア/Zoom、E-mail (内容によっては Photoshop・Illustrator・In Design・Procreate・CLIP STUDIO等) ■ アカウント取得/上記ソフトに関するもの ■ 画材/鉛筆(3H、2H、H、HB、B、2B、3B~ 計7本程度推奨)、練消しゴム、カッターナイフ等、画用紙又はスケッチブック、画板(カルトン)、クロッキー帖、(内容によっては、アクリル絵の具又は水彩絵の具等) ■ 通信環境/Wi-Fi、および有線LANなど、安定した通信環境(モバイル非推奨)

講師よりメッセージ

ご自身のペースを大切に一歩一歩、一緒に進んでいきましょうね。美術やデザインは数値化することが難しいですが、そこが深さであり、おもしろさでもあります。そして、積み重ねた努力は、必ず作品にあらわれてきます。

「あなたがつくる理由はなんですか?」

作品を通じて自分を表現することは、あなたを深く掘り下げ、癒し、だれかの希望にもなり得ます。
制作は、豊かな時間を私たちに与えてくれるはずです。
※開講状況、残席数はSTORESカレンダーでご確認ください。
また、講座日程、内容は変更及び、閉講する場合があります。