平凡社「別冊太陽」掲載!ホキ美術館蔵!美術科松田講師の作品紹介

LINEで送る

平凡社「別冊太陽」に美術科松田講師の作品が掲載されています!

掲載:平凡社「写実絵画の新世紀  ホキ美術館コレクション (別冊太陽 日本のこころ 241)」

 

 

 

『「別冊太陽」に掲載していただきました。掲載作品の順としては、一番最後の掲載になっておりますが、トリをつとめるほどえらいわけではございません。』松田講師コメント

 

(作品名:無題  2014年 ホキ美術館蔵)

 

そこに本当にあって、掴めそうな存在感がありますね。木のゴツゴツとした手触りが感じられそうです。背景の白さも印象的です。

この掲載時の別冊太陽は、ホキ美術館の特集。

写真の誕生以降、写実画はなかなか注目されなかった分野なのですが、現在、写実画に魅せられた作家たちにより、盛り上がりを見せています。そんな中、生まれたのがホキ美術館。

ホキ美術館は、400点超(!)の作品を収蔵する、「日本初の写実絵画専門美術館」です。
その作品全てが写実画です。

千葉県にあり、建築としても、スタイリッシュでかっこいい外観です。
一度訪れてみたいですが、大阪からだと、なかなか遠いですね〜
ただ、昨年から今年にかけて、全国で巡回展を行っています。大阪・阪急うめだ本店での展示はすでに終了してしまったのですが、また次の機会があるかもしれませんね!期待です。

 

ホキ美術館(HOKI MUSEUM)
所在地:〒267-0067 千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15
開館時間:午前10時~午後5時30分
※入館受付は閉館時間の30分前の午後5時まで。
※毎週火曜日は休館日
公式URL:https://www.hoki-museum.jp/

 

 

松田 一聡

松田 一聡
Profile
'01 東京芸術大学大学院油画技法材研究室終了
'11 「風景と静物画」展 (ホキ美術館)
'12 「重 力」展 (Gallery Suchi)
'13 アートフェア東京 2013 (Gallery Suchi ブース)
Message
物事を学ぶにあたっては一直線に目的に突き進むよりも、寄り道や遠回りをしたほうがより立体的な理解を得られるという事があるのではないかと思います。絵画の制作においても、寄り道や遠回りなど、一見は無駄に思えるような行為を経る ことで、最終的により豊かな表現に達することができると思います。そういった行程も絵画制作の楽しみのひとつです。脇道の向こうの風景に少しでも心が動いたら、迷わずにそちらの方向に足を向けて進んでみて下さい。
ArtWorks

 

松田講師が在籍している美術科のコース紹介はこちらです。

ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:30 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
求人情報
このページのトップへ