モノタイプ技法を使って絵本の挿絵を製作中!

絵本やイラストレーションの制作の為に
版画コースで制作をご希望の方々は、
確かに技法を学びながらも、自由な創作活動をされています。

こちらの作品は絵本の挿絵を目的にモノタイプという手法で制作されています。

モノタイプの「モノ」はギリシャ語の「Monos(モノス)」に由来しており、
「ただひとつの」という意味を持ちます。
モノタイプは転写という版画のプロセスを経ておりますが、
銅版画や木版画のような凹凸や、
シルクスクリーン等の孔など、
版を作る工程を経ていません。
フラットな板の上に、絵具をのせて、
転写する技法は絵画と同じく、一点限りの作品と成ります。

別名、モノプリントとも呼称されるこの手法は、
その語源からも、多くの制作方法がありますが、
通常、モノタイプと呼ばれる手法においては、
アクリルや塩ビ等の素材に、
油性や水性の絵具で絵を描き、紙に写し取る手法のことを指します。

直接に描く行為とは異なる偶然性や、筆致等が魅力の技法といえます。

こちらの作品を制作の方は、
線描のイメージの上に塩ビ板を重ねて、
下にあるイメージを透かし見るようにして色彩を描いておられます。

同一イメージを層状に幾層にも重ね合わせる事で構築される画面は、
モノタイプ特有の平坦な色面を維持しながらも、
重厚な厚みを持った質感がイメージに加わります。

 

児玉 太一

児玉 太一
Profile
2013 京都市立芸術大学大学院美術研究科後期博士課程版画領域単位取得満期退学
受 賞
2017 “第10回高知国際版画トリエンナーレ” 奨励賞
2015 “5th NBCメッシュテックシルクスクリーンビエンナーレ” NBCメッシュテック賞
2014 “7th Split Graphic Art Biennial” Special Award
2014 “アワガミ国際ミニプリント2015” アワガミファクトリー賞
2014 “Carmen Arozena 2014” Second Prize
2014 “京展2014” 市長賞
2014 “17th Germen International Exhibition of Graphic Art Frechen” Honorable mention
2013 “International Silkscreen Exhibition Around the World” Special Award
2011 “Ⅳth International Print Exhibition Istanbul” Commendation for technical merit
2010 “Miniprint Finland 2010” Honorable Award
2003 “京展2003” 京展賞
作品収蔵
ラ・パルマ町議会/ ラ・パルマ島、スペイン
フランツマゼレールセンター/ カステルレー、ベルギー
ラハティ市版画家協会/ ラハティ、フィンランド
クルジュ=ナポカ美術館/ クルジュ=ナポカ、ルーマニア
Association of the Museums of Painting and Sculpture/ イスタンブール、トルコ
個展
2017 Art Osaka 2017 “layer/ image/ link” ホテルグランヴィア大阪
2010 “Irradiation” Gallery Yamaguchi Kunst-Bau, 大阪
2003 “accumulation” Nomart Edition Project Space LOFT, 大阪
主なグループ展
2017 “第10回高知国際版画トリエンナーレ” いの町紙の博物館, 高知
2017 “8th Split Graphic Art Biennial” The Old City Hall Split, スプリット、クロアチア
2017 “3rd Global Print Douro” Douro Museum, ドウロ、ポルトガル
2017 “Interaction of color” Gallery Yamaguchi Kunst-Bau, 大阪
2016 “TRIBUNA GRAPHIC 2016” クルジュ=ナポカ美術館, ルーマニア
2015 “日本の現代版画” The Old City Hall Split, スプリット、クロアチア
2016 “The 9th International Triennial of Small Graphic Forms VILNIUS 2016”
Vilnius Graphic Art Centre, ヴィルニュス、リトアニア
2016 “1st International Print Biennial in Łódź” Art_Inkubato, ウッチ、ポーランド
2015 “5th NBCメッシュテックシルクスクリーンビエンナーレ” 美術家連盟画廊, 東京
2015 “7th Split Graphic Art Biennial” The Old City Hall Split, スプリット、クロアチア
2015 “アワガミ国際ミニプリント2015” いんべアートスペース, 徳島
2014 “On paper” Sara Ramona, バルセロナ、スペイン
2014 “Gualan Internatioanl Print Biennial” China Printmaking Museum, 深圳、中国
Message
版画セミナー受講生の方々は木版・銅版・シルクスクリーン、
三種の技法で自由に制作されています。
少しでも関心を持たれたら是非、実際に体験してください。
様々な素材から皆様の作品に広がりが生まれることと思います。
ArtWorks

 

児玉講師が在籍している版画コースのコース紹介はこちらです。

ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:30 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
このページのトップへ