アート・イラストコースの日々の制作風景を覗いてみましょう♫

 今回は、アート・イラストコースで実際にイラストを制作しているところをご紹介していきたいと思います。

アート・イラストコースでは、様々な技法でイラストを制作しています。その描き方は人それぞれ。色えんぴつや絵具からマックを使ったデジタルまで、いろいろな方法でイラストを描いています。
それでは、ほんのすこしアート・イラストコースの日々の制作風景をご紹介していきます。

 

 

 それぞれのイラスト制作を机に向かって行っています。とても一生懸命ですね。でも、イラストを制作するために使う画材は皆それぞれ違います。

 こうした感じで机に画材を並べて、いろんな色をパレットに出して、イラストを描いていきます。とても楽しそうですね。

 ノートパソコンを使ってイラスト制作をされている方もいます。日々、アナログ・デジタル問わずいろいろな作風のイラストが描かれています。

 こうして新しい作品のアイデアを練ったりしている方もいます。

 ひとつの教室に、資料を集めたり、ラフスケッチをしてみたり、いろいろな方の描き方やイラストをみることができます。こうしたいろいろな刺激を受けることができるのも、来校する大きなメリットだと思います。

 当コースではご紹介してきたように、いろいろな技法でイラストを制作する方法を学ぶことができます。ぜひ、一緒に自身にあった描き方をみつけてオリジナルのイラストを描いていきましょう。

 

 

福山 竜助

福山 竜助
Profile
’81 大阪府出身
’08 愛知県立芸術大学大学院 美術研究科 修了
ドローイングを主軸に制作を行いながらART方面にて活動中。
“Trance form” 展、「The floating form」 展、” Experienced form” 展などの展覧会を行う。
Message
人それぞれの容姿や性格が違うように、その人に必 要な技術や基礎はそれぞれ違うと思います。
作品をつくる時に大切な心をみつめて、自分自身にあった技術や基礎を身につけれれば良いですね。
楽しく、自由に、自分にとって良い作品をつくってもらえればいいなと思います。
ArtWorks
講師インタビュー

 

福山講師が在籍しているアート・イラストコースのコース紹介はこちらです。

ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:30 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
このページのトップへ