上を向いた顔の描き方について

こんにちは、コミックイラストコースの亀田です。

今回は最初誰もがつまずくんじゃないかと思われる上を向いた顔についてです。
まず左上を向いた人を描いてみましょう!

意識せずに左上を向いた顔を描くとこのようになる場合が多いです
ちゃんと左上を向いてるし問題ないんじゃないのかな?と思いますが
正しく描くとこのようになります。

2つを並べてみると違いがはっきり分かりますね!

一番最初に描いた右側の顔は少し首をかしげているように見えてしまいます。
この違いはなんなのでしょうか?

分かりやすく補助線を引いてみると右側は目の位置が斜めになっていますね。
目と肩の線が平行でないと首をかしげて見えてしまうのです
横線を固定して縦の線を動かすことによって顔の上向き下向きが描けるようになります。

このように知らないと気づかないことが絵にはたくさんあります!
アートスクールや通信講座ではそのようなことがたくさん学べますので
御一考してみてはいかがでしょうか…?

 

 

亀田 笑美

亀田 笑美
Profile
店舗ポスター・グッズ等のデザイン、イラストの制作。
その他、マンガのアシスタントとして活動。
Message
以前、生徒としてアートスクールに通わせていただいていた時に、
絵に対する姿勢とあらためて考えさせられました。次は講師として、
生徒の皆さんにも新しい発見をしていただけるように少しでもお手伝いさせて貰いたいです。
ArtWorks
講師インタビュー
ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:30 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
このページのトップへ