コミックイラストコースの生徒さん作品紹介~自由課題・絵本編~

こんにちは。コミックイラストコースの榊です。

今回はコミックイラストコースに在籍されている井元さんの作品紹介です!

通常コミックイラストでは一枚イラストを制作されることが多いのですが、基礎が一通り終わった後の自由課題で絵本のような物語のある連作に挑戦されました。

コミックイラストコースでは珍しい取り組みなのですが、以前モノクロで描かれていた一枚イラストが絵本や児童書の1ページのように物語性を感じられたので、いつか絵本風の物語のあるイラストを制作していただきたいと考えておりました。

 


探偵風の女の子たちがとっても可愛らしく、
扉の向こうに何があるのが見ているだけでワクワクしますね。
2016年のホームページコンテストのWeb投票賞を獲得されています!

 

一枚絵を仕上げるよりもボリュームがあるので大変かとも思ったのですが、こちらの提案を快く受け入れてくださり、またストーリー作りもかなり早く描き上げてくださいました。

前置きが長くなりましたが、作品を見ていきましょう!制作ソフトはCLIP STUDIOです。

 








 

井元さんはこの作品で、普段一緒にいるときには分からないけれど、いなくなってしまった時に初めてわかる「友達がいてくれる大切さ」を感じて欲しかったと仰っています。
本当にこの作品を読んでいると友達を思う気持が伝わっていきますね。

また登場人物の性格やデザインも凝っていますよね。
一人一人それぞれ性格であったり、服の好みなどの違いを表現するために、着物を少しアレンジした服、チェック柄を入れたワンピース、大きなリボンを頭につける、などのその子に合ったテイストの服装・装飾品にこだわられたとのことでした。

枚数が多く、特に着彩作業は大変だったそうですが、4人が揃う場面では同じ色が被らないように、淡く仕上げることに注意されました。

長く制作時間をかけて仕上げられたので、完成された時はすごく達成感があったそうです。
「絵本を制作したのは初めてだったので、制作していて、とても楽しくて無我夢中で描いていました!
また描ける時があれば、もう少し内容の濃いお話を描いてみたいです」
との嬉しいお言葉をいただきました。気が早いですが、次回作が楽しみで仕方ありません!!

今はヴィネット風イラストを制作されているのですが、こちらもとても可愛らしい世界感で完成が楽しみな一枚です。またご紹介させていただきますのでお楽しみに。

 

榊 典子

榊 典子
Profile
アートスクール大阪コミックイラストコース修了
アートスクール修了後、フリーで活動。
モバゲー、バンダイナムコゲーム スを始め多数ソーシャルゲームのイラストを制作。
Message
子供の頃から誰かの描いた素敵な絵を見ては心躍らせていました。
こんな素敵な世界を自分で描けたら!そう思って出来上がるのは想像とかけ離れたものばかり。
そのギャップを埋めていくために一人で試行錯誤することも大切ですが、
相談できる先生や 仲間がいることはかけがえのない力です。
今度は自分の描いた絵で誰かにワクワクしてもらえるーそんな経験が出来るよう、お力になれたら嬉しいです。
ArtWorks

 

榊講師が在籍しているコミック・イラストコースのコース紹介はこちらです。

ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:30 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
このページのトップへ