独創的な発想で創作を

こんにちは。講師の藤原です。
今回は美術科の神田静様の作品を紹介します。

 この作品はパネルに油彩で描いた上に、ラメやスパンコール、ボタン等でデコレーションされています。
おでこの部分に注目して下さい!ここは使い古した筆の穂先が埋め込まれてるそうです。意外な発想が作品の魅力に繋がっていますよね。
表現にはこうしなければいけない、というルールはありません。作品を創る時は、固定概念に縛られず、柔軟な発想で新しい表現を見せて欲しいです。
私自身、いつも生徒さん達の独創性や発想力、世界観にとてもいい刺激を頂いています。

 

美術科 藤原舞子

藤原 舞子
Profile
’03 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒業
’05 武蔵野美術大学大学院造形研究科 美術専攻油絵コース修了
’09 藤原 舞 子展 青木画廊 luft(銀座)
’10 個展「Mystikosな庭」青木画廊(銀座)
’13 個展「柔らかな封印」青木画廊(銀座)
’15 個展「鏡の中の系譜」青木画廊(銀座)
  映画「シロナガスクジラに捧げるバレエ」メインビジュアル画担当
’03~現在 青木画廊を中心にグループ展多数
Message
絵は心の鏡 です。
作品と向き合うことで自分と対話し、大切な時間を育んでほしいと思います。
ArtWorks
講師インタビュー
ご相談・お申込、気軽にお電話ください! [フリーダイヤル]0120-27-4154 [電話受付]11:00-21:30 [メール受付]24時間
メールでのお問い合わせはこちら
資料請求無料体験
アートスクール大阪へのアクセス

最近のブログ投稿

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
このページのトップへ